大ネタ小ネタ。あざらし通信
  • 2017/07
  • 2017-08 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017/09
ロッシ来た来たぁぁぁぁ!
2013年09月26日(木) 21:32
このブログのサービスを提供しているDTIからブログサービス終了のお知らせが来ました。
引っ越しを考えなきゃいけませんねぇ。
過去ログの移転も出来れば何とかしたいところですが…(´・ω・`)

さてさて。
現在カリフォルニアのシルバーダラーで行われている世界選手権の2WDクラスで
チーム京商のティーボ選手が優勝!
国産2WDとしては87年イギリス大会での初代アルティマJJスペシャル以来の
世界選手権制覇となりました♪
4WDクラスも国産勢の活躍期待ですよ!



そんな国産車アゲアゲの中突如姿を現したのがTLR22-4!



これを見た瞬間に僕は「電動オフロードラジコンがお仕事の人」から
「ただのバギー大好きなおっさん」に戻ってしまいました。
やべぇ。カッコイイ。
北海道流に言えば「なまらかっけー♪」

正直最近は何を見ても「材料」にしか見えなかったのですがこれは…
まさに理想的なXX4WEの現代版。素晴らしい完成度。もういう事なし。
これをいじるなんて神への冒涜…
あまりの興奮で世界中の色々なサイトを徘徊して情報収集。
ガン見しすぎてモニターに穴が開く寸前ですw




仕様をさっと読むとこんな感じかと(かなり意訳)

・厚さ2.5ミリのジュラルミンシャーシだよ。
・ベルトドライブだよ。
・車体の中心線上にモーターの中心が来るデザインだよ。モーターは前よりね。
・GEN2ビッグボアダンパー付だよ
・新型スリッパーが付いてるよ。
・前後ともユニバ付きだよ。
・デフのアウトドライブは小径だよ(XX4と比較して)
・タングステンカーバイトのデフボールとスラストボール付きだよ。
・ボールベアリングステアリングだよ(??なんじゃそれ??)
・フルベアリングだよ。
・サスピンはチタン-カーボンコートだよ。
・アルミ部品満載だよ。
・アンチスクワットもいじれるよ。
・全部ミリビスだよ。
・バッテリーマウントはイカスぜ(かなり意訳)
・黄色と白のホイールが1セットずつ付属するよ。
・ミッドキャブボディーだよ(健全でカッコイイなぁ)
・幅6.5インチ、厚みは1.2ミリ(!)の頑丈なウイング付きだよ。
・コンパクトウイングマウントだぜ。
・いろんなホップアップ部品が色々と標準で付属するよ。

いやぁ。久々にわくわくしますね!
DEX410が電動オフロードに様々な流行を持ち込んだように
その昔のXX4は現行の電動バギーすべてに何らかの影響を与えています。
TLR22-4がどんな走りを見せてくれるか?
楽しみですね♪


それでは。皆さんも22-4貯金開始ですよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
HOBAO萌え
2013年09月18日(水) 21:52
先日所用でhpi江別店にお邪魔した時の事。
展示台に見慣れないハチイチバギーが…



ああ、HOBAOってやつね。
hpiで扱ってるんだけ?

何だか面白そうなのでちょっと観察♪
おお!何だこりゃ。カッコいいぞ♪


バンパーにデザイン性を持たせる手法は最近は見かけないですよね。
こんな凝った形にしなくても機能的にはOKなはず。
萌え。



意味があるのかないのかウイングレット(?)
萌え。



ボディーの造形も凝ってるです。
萌え。



こういう「意味はないけどカッコイイからやっちゃいました」的なディティールはいいですよね♪
萌え萌え。


確かにRTRっぽい安っぽく見える部分も散見されますが、わかりやすいカッコよさを
デザインに組み込んでいるあたりは非常に共感できます。
どこかの何かにそっくりさんなデザインが多い昨今、オリジナリティー溢れるつくりは
萌え萌えですよ♪


滝沢店長も言っていましたが1万円あたりどの位楽しめるか?と考えた場合
この手のモデルに勝る遊びは無いかもしれませんねぇ。



それでは。皆さんも嵐の前の静けさを堪能してくださいね♪
来るのか?来るのか?(謎)



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
行って来ました全日本 谷田部で見つけたあざらしさん編
2013年09月11日(水) 14:59
まだダメージが抜けませんw
週末はHDCでレースですが大丈夫なのでしょうかw

さてさて。
今回は全日本選手権に参加されたあざらし製品ユーザーをご紹介です♪




まずは日本一顔の広いオフローダーかもしれない?
小山選手のDEX210。アラルゴボディーがミラクルフィットです♪
アリタリア航空カラーが最高にイカします!
小山選手とは2WD予選第4ラウンドで壮絶な化かし合いを展開。
クリーンで気の抜けないレースは僕のレースキャリアでもトップクラスに
楽しい勝負でした♪またやりましょうね!






お次は大場選手の…レーザー?




いえ、レッドシールです♪
ボディーペイントが間に合わずレーザーのシュートボディーを搭載して参戦。
違和感無く載るんだなぁ…







河野選手のレッドシール。
バギーの練習時間があまり取れない状態での参戦との事でしたが
かなりの激走でした♪
キャパシターがプラプラなのはナイショですw







筋師選手のグレイシール+Motogo Type2ボディーです。
スマートな仕上がりにロッシダンパーの組み合わせ。
色々とためになるお話も聞かせていただきました♪


しかしこうして見るとウチの製品ってカッコいいなぁ…w


それでは♪皆さんもジムニーの中にぎっしり詰め込まれたダンボールの
置き場所に苦心してくださいね♪(謎)
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
息子にRS
2013年09月07日(土) 11:22
全日本で負ったダメージが心身ともに抜けませんw
一応仕事を放置したことによるドタバタは片付きつつありますので
ちょっとペースダウン。たまには仕事以外のことをしようと…


息子用にB-MAX2RSを組んでみましたw
仕事以外でもラジコンかよ!と突っ込みは無しの方向で♪

息子が「お父ちゃんみたいなラジコン走らせたい!」なんて言うので
こっそりなけなしのヘソクリでRSを購入。
コソコソ組んでました。ボディーは以前使っていたJコンです。
RSを組んでみての感想は…「コレで十分なんじゃ?」
廉価版とはいえ基本的な部分はMRと共通ですから非常に良く出来てます。

小2のガキンチョにちょっと贅沢なんじゃないの?
そう思った貴方。ご安心下さい。ヤツはたぶんすぐに飽きます。
そなったらこのRSは分解してロンタム号のスペア部品になる訳ですよw


ちなみにプロポは頂き物のサンワM8
ESCはG ForceのTS90を搭載してみました。
モーターもG Forceのスーパーソニック21.5T。
プログボックスを使用してバック有、ターボ・ブーストはOFFに設定してます。




さっそく近所の公園で少し走らせて見ました。
ちょっと速すぎるのでスロットルのエンドポイントを70%にしぼると
初心者がラジコンの動きに慣れるには丁度いい速さになりました。
息子も「速ぇぇぇぇ!」と喜んでましたし…
あとはさっさと飽きてくれるのを待つだけです(コラ

明日は久々に自分のラジコンを持たずにサーキットに行くつもりです。
天気はどうかなぁ♪




それでは。
皆さんも谷田部で昆虫採集に出かけられなかった事を激しく後悔してくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
行って来ました全日本 その1
2013年09月06日(金) 15:38
全日本から無事に帰還しております。

暑かったです。
ホントそれだけ。道民にとっては命にかかわるレベルでした。

レースの結果などは今更僕が書くことも無いと思いますので
現地で集めたネタはじっくり小出しにしていきますね♪


さてさて
既に写真が出回っていますのでご覧になった方も多いとは思いますが…
とりあえずあざらし公式には本邦初公開♪



まだ名称未決定のB-MAX2MR用ボディーです。
「カッコよくて曲がり過ぎない」をテーマに創りました。
とりあえずカッコイイです♪
特性も狙い通りになったと思います。今後どう煮詰めていくかは
現在検討中です。既に国内外から数件のお問い合わせを頂いていますが
いつ発売できるかは僕が聞きたい位でしてw





4WDはレッドシール。
こちらは試作のアルミシャーシ仕様です。前回ご紹介したギヤデフもぶち込んであります。



ESCはもちろんG Force。
こちらは走行ごとにブレーキの設定を中心にセットアップを進めました。
なんと言うか…レースというより灼熱テストしに行ったみたいなものですねw
もちろんレースは超真剣にやりましたよ〜
真剣にやらなきゃ楽しくないですからね♪
撃沈してもそれが実力。また頑張りましょ!

そんな訳で若干心ここにあらずですが、チームあざらしは平常営業を開始しております。


それでは。皆さんも全力で走ってわんこに負けて下さいね♪
くそぅ…短距離は自信あったのに (´・ω・`)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----