大ネタ小ネタ。あざらし通信
  • 2008/02
  • 2008-03 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2008/04
クラッカ進捗状況
2008年03月28日(金) 15:59
発売前にも関わらず大きな反響を頂いているクラッカボディーですが
発売に向けた準備が着々と進行しております。




現在は主にシャーシへのフィッティングのための改良を進めています。
写真はテストショットのボディーで、カットラインやウインドウの
モールド等は入っていません。




テストショットを塗装してみましたので掲載しますね♪

まずはアルティマRB5ヘの搭載例です。

















アソシB4ヘの搭載例。









実物は写真で見る以上に複雑な曲面で構成されています。
カッコよさには自信アリ!ぜひ実物をご覧になってみて下さい♪

肝心の空力面ですが、前後のグリップバランスを重視した設定にしてあります。
スムーズな旋回円を描け、癖の無いハンドリングになります。
可能な限りオールマイティーに使えるボディーを目指したつもりです。

発売時期は4月下旬頃で価格は・・・・おそらくゼニーガボディーと同程度に
なるかと思います。

ご期待下さい!


以上、宣伝でした♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
クラッカボディープロトタイプ
2008年03月15日(土) 19:28
現在開発中の新型2WD用ボディー「クラッカ・プロトタイプ」の画像を公開します。
発売時期は未定ですが出来るだけ早くにリリースしたいと考えております。
アソシRC10B4及び京商アルティマRB5に使用可能です。

A picture of the "Quracca-proto," a new 2WD body Team AZARASHI is developing, is exposed!
The release date is not decided, but the Team is working hard for making it as early as possible.
The body will fit to AE B4 and Kyosho Ultima RB5.

















このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
いろいろお邪魔
2008年03月02日(日) 00:44
久々の更新です。

ブログを放置(?)している間に色々なイベントに参加させて頂きました。

まずは札幌市にオープンしたHDCサーキット様で行われた雪中オフロードレース。
HDCサーキットはSGTシリーズのGT500クラスで活躍中の平中克幸選手のご実家である
日本平中自動車販売株式会社
様が主宰するサーキットです。

今年春には屋外オフロードサーキットも造成予定との事です。要チェックですよ!

さてさて。今回参加させていただいた雪中レース。前日は札幌近郊の主要国道が積雪の為に
閉鎖されるほどの大雪でしたが、運営スタッフの皆様と参加者有志の手で当日朝には立派なサーキットが・・・





レース結果はさて置き(笑)雪中レースで僕が使用した車両を紹介します。
サイクロンD4雪中スペシャル?です。
雪中レース攻略のポイントはメカトラブルを防ぐ為の確実な防水と刻々と変化する
路面に対応可能なストライクゾーンの広い車作りです。





今回は手持ちの中で一番頑丈そうなアンプと比較的ソフトな足廻り、重めに調整したデフ
可能な限りリバウンドを大きく取る・・・などの脳内セットで挑みました。







因みに北海道の雪中走行定番タイヤはコレ。タミヤ製のスパイヤースパイクです。
ピンが硬く多少の凍結路面ならガリガリ引っかいて強力なトラクションを獲得出来ます。


もちろんそれなりの下準備は必要ですが、何処でもいつでもレースできるのも
バギーの魅力ですね♪
笑いの絶えない楽しいイベント参加になりました。




さてさてさて。
お次は札幌市内のオンロードサーキット、マスターズコート様で行われたタムテックギヤレースに
乱入です。残念ながら僕はタムギヤは所有しておりませんでしたので友人からマシンを
貸してもらい参加させて頂きました。








レース結果はさて置き(笑)小さいながらもキチンと2WDバギーと同様の挙動を見せる
タムテックにちょっとビックリです。
今回はマスターズコート様の粋な計らいでコースに特設ジャンプ台も登場!
自慢の愛車やレンタカーから予選開始直前に箱出した超新車(笑)までが
チキチキ競争するというある意味なんでもアリの楽しいレースでした。

しかしタムギヤ恐るべしですね・・・・


最後に本日はシンタニサーキット様で開発テスト。
お題は昨年末からテスト中のサイクロンD4用フレックストップデッキです。






よくみると上の雪中レース車両にも装着されていますが、現在様々な条件でテスト中です。
このアッパーデッキの狙いはタイヤ依存度を低くし、刻々と変化するオフロード路面に
柔軟に対応できるシャーシを作ることにあります。
フレックス構造もやりすぎるとサイクロンD4の美点であるシャープなハンドリングを
つぶしてしまいかねないのが難しい所です。

現在の所目標達成率は50%位・・・です。
材質、形状共にまだまだ試作の域を出ませんが、地道に進めています。
写真の物は初代から数えて4番目の試作品で、来週にまでには5番目の製作をするつもりです。

さぁ〜頑張りますよ〜♪


それでは♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----