大ネタ小ネタ。あざらし通信
ワールドチャンピオン記念商品
2009年11月28日(土) 01:14



クラッカボディーのワールドタイトル獲得を記念して
AZ-0018WC クラッカ・ワールドチャンピオン記念パック
を数量限定で販売致します。

セット内容は
・クラッカボディー
・あざらしウイング
・チームあざらしステッカー
・ファンタスウイング
・シリアルナンバー入り記念缶バッジ
となります。

お値段はAZ-0018W クラッカ・ウイングパッケージから据え置きの
3990円(本体価格3800円)です。

日本国内専売で50セット限定です。
お近くの販売店や有名webショップなどにご注文ください。
販売数量が少数ですので、万一売切れの場合はご容赦ください。





このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
冬の遊び道具を作ってみる その4
2009年11月26日(木) 01:14
そんな訳でM04S走行編です♪

シェイクダウンは熱いバギーレースでおなじみのHDCサーキットで行いました。
HDCと言っても今回は屋内コース。
こちらでは普段はドリフトとMシャーシが人気のようです。

シェイクダウンの前にタイヤ貼りと、前回購入しておいたCハブの交換を行います。



組み込んでスムーズに動作するかを確認。
ちょこっとアーム側を削れば問題なく装着できそうです。

リフェ電池を搭載してコースインしてみます。
まずは運転のしやすさを優先してサーボスピードを往復80%に設定。
この季節の北海道、さらに夜間は屋内とはいえ路面温度が極端に低いので
グリップが出てくるまでは注意して走らせます。
15ラップ(1周9秒くらい)でなんとなくグリップが出てきたような・・・
ちょっとペースをあげて見ましょう。




とりあえず真っ直ぐ走ります(笑)
グリップしません。
アンダーでオーバーです。
しかし滑ると言っても急激にグリップを失うような事もありませんし
コントロール性はよさそうな気がします。
ちょうどセッティングの出てない2WDバギーのような感触です。

ここで諸先輩のアドバイスに従いタイヤをMグリップの使い込んだ物に変更。
かなりグリップするようになって来ました。

限界付近で左右の動きに差があるのが気になり出しますが、おそらく原因は
シャーシの捩れ方の違いかと思われます。
この場での対策は不可能なので忘れる事にしました(笑)

ARCポンダーを搭載しタイム計測を行っていましたが、やはり丁寧に
グリップの限界ぎりぎりを使うような走り方の方がラップは出るようです。
ただし絶対的なグリップが低いので、車も運転も
リヤが食わない→フロントを逃がす→大回りになる→ラインが選べない→他車の邪魔(笑)
という動くシケインスパイラルに陥ってしまいます。

他に走行している車両がいなかったので明確なベンチマークはありませんが
今の所は「チキチキで遊ぶ」レベルには無いですね (´・ω・`)

まあ、遊びで創った車は真っ直ぐ走っただけで満足なので(笑)コレで十分なのですが・・・・

この日最後の走行はHDC社長からリポ電池を借りて走行してみました。
ヨコモさんから新発売のLi-po 4000ストレートパックバッテリーです。




早速コースインさせて見ますが・・・・

すげぇ〜

速えぇぇぇ!

面白ぇぇぇ♪

単純にパワーが上がっただけなので相変わらずグリップは無いのですが
これがかなりのミラクルバランス♪
切り替えしなどのパワーオンで、車が左右にぶるぶる震える様子は
まるで実車のハイパワーな後輪駆動車のようです。
軽いブレーキを使ってターンイン、前後のグリップバランスを探りつつ旋回し
じわりとパワーオン・・・・
もちろん思いっきり振り回すことも可能でホントに面白い!

電動バギー以外のラジコンをこれほど面白いと思ったのは初めてかもしれません。

うまく扱うためのポイントが2WDバギーと同じような気がしますので
これはいい練習になりそうです。

こうなって来るともう少しセッティングを楽しみたい気もしてきます。
本当は車が出来上がって走らせる事で最終回となる予定だったこの企画ですが
もうちょっと続きそうです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
それ行けマグロラジコン
2009年11月23日(月) 00:53
土曜日に行われたシンタニサーキットのナイトレースにお邪魔してきました。

今回はMiD44で4WDクラスにエントリーです。
昼過ぎにシンタニサーキットに到着し、MiD44へのメカ積や足回りのメンテ。
スタート1時間前に準備が完了し練習走行を開始!・・・・

なんか変です。停止すると再スタートできなくなってます (´・ω・`)
センサー周りのトラブルっぽいので考えられる部品を交換してみます。
キャパシター・センサーケーブル・モーターと考えられる部品はすべて交換しましたが
状況は改善せず・・・どうやらアンプを壊しちゃったようです _| ̄|○

嗚呼・・・愛しのノバックさんが・・・・

どたばたを物語る散らかりまくりのピットスペース(笑)



とりあえず動き出してしまえばOKなのは確認できました。
後は5分間止まらなければ問題ないはず(笑)
つまり転倒やスピンは厳禁です。
まさに走り出したら止まれない「マグロラジコン」(;´Д`)


そんなこんなでレースが開始されます。



予選はスタッガーのスタートコールが掛かるまでライン前でくるくる
回って止まらないようにスタートさせてもらいます。
後は突如発生する謎の失速と、いきなり全開になるノーコンにビビリながら
慎重にドライブします。

適度なヘタレドライブが奏功し(?)予選は2ラウンドともトップタイムでTQでした。
いつもこのくらい慎重に運転すれば良いと言う重要なヒントかも(笑)

さて、止まると動けなくなってしまうMiD44は決勝のグリッドスタートを切れるのか(笑)
またしても特例でスタートシグナルと同時に車をコース内に投げ込んで
もらうという荒業で決勝がスタート。

しかし戦わなくてはいけないレースで予選のようなヘタレドライブが
通用するはずも無く、最後は接触、フロントアーム折損でリタイヤでした。

2WDクラスを制したのは元郷さん(仮名)の元郷RB5MID。
シンタニの王者天然者さんをコンマ1秒差抑えてのうれしい初優勝。



最近の元郷さん(仮名)のRB5MIDは異次元の速さを見せつつあります。
もちろんボディーはあざらし製を使用していただいてます♪



さて、楽しいバギーレースが終わると、次なる目的地は北海道の1/12レーシングのメッカ
マスターズコートさんです。
SSGP規定で行われるナイトレースに友人が参加すると聞きつけ
冷やかし応援に行ってきました。

SSGPのレースを見学するのは初めてでしたが、モーターパワーとタイヤのグリップの
バランス設定が絶妙で非常に面白そうなレースですね♪


電飾を施された車もカッコイイです。




コンデレを獲得したのはこの車



3chサーボを使いドアが開きます。
しかもガルウイング(笑)



開閉機構



ひょこひょこ開閉する姿は何か生き物のようです。
こんな車も参加できちゃうレースってステキですね〜。
レースも20名近い参加者が集まりかなり盛り上がっていました。

さあて、次はM04S走行編ですよ〜



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
冬の遊び道具を作ってみる その3
2009年11月18日(水) 14:26
M04S完成です。

メカはサーボが双葉S9550、アンプはノバックGTXとなりました。
なかなかカッコイイと自画自賛してみますが、シャーシを手で
捻って見ると明らかに右と左で硬さが違う等、走らなそうな予感が
ビンビンします(笑)





キャスターOの件はどうしても気になったのですが、GUMPさん情報を元に
オーム模型様でTG10用Cハブを購入。
ホントこのお店は新旧いろいろな部品の在庫が豊富です。
すこし前まではロッシのハイドラユニットが普通に売ってましたし(笑)

購入したCハブは社外のアルミ製の物ですが、コレでキャスターは8度。
まあ、こんなものか?
とりあえず走行前に取り付けることにします。


ボディーですが前から気になっていたコレ。



ノースクラフトさんのコミカルレーサー911GT1です。
運転するのがおっさんだと思えないほどのカワイイ仕上げ(笑)



屋根のあざらしはおなじみ気合の塗装仕上げ!
がんばって塗装しましたがバギー以外のボディーを塗装する事は
めったに無いので、予想以上に苦戦してしまいました (´・ω・`)
こいつも近くで見ると失敗しまくりです。



と、こんな感じで次回は走行編!・・・・・
になるのかなぁ?



土曜はシンタニサーキットのナイトレースに参加予定ですので
その準備もしなきゃいけないですね。
ああ!忙しい(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
冬の遊び道具を作ってみる その2
2009年11月14日(土) 01:20
そんな訳でさくっと各部を染めてみました。




シャーシは黒。窓から見えるシャーシが緑色じゃちょっとかっこ悪いですからね。

ホイールはノースクラフトさんのミニ用を黄色に・・・・
と思ったらオレンジ色になっちゃいましたね (´・ω・`)
まあ、この位の色のほうがボディーとの相性はよさそうな気もしますので
結果オーライって事で(笑)

仕事そっちのけの合間とはいえあまり時間も割けないので今週はここまで。
後はボディー塗ってメカ積んでタイヤ貼って・・・・先は長そうです。


ところで僕が過去に走らせたMシャーシはこの2台



あざらしミニ(M03)屋根のあざらしは気合の塗装仕上げ(笑)




レッドブルMC-F1 GTR(RS4 Mini)


どちらもとてもきびきび走ってくれてご機嫌でしたが
コースにジャンプが無いのですぐに飽きちゃいましたw
さて、今度のM04は楽しませてくれるかな?
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----