大ネタ小ネタ。あざらし通信
チラ見せデンジャー
2010年07月30日(金) 23:29
 


ボディー・ウイングとも発売は9月位かなぁ・・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
たまには見物
2010年07月27日(火) 16:08
ニュースでは西日本の記録的な猛暑が連日報道されていますね。
北海道に居ると「それは何処の国の話だ?」という感じです。
今年の北海道は明らかに天候不順です。
毎日のように雨が降っています。北海道には梅雨は無いと言うのが定説でしたが
最近は蝦夷梅雨なんて言葉もありまして、不快指数がうなぎ上りです。

現在手元の温度計では気温26度、湿度は80%。
湿度80%なんて北海道ではあまりお目にかかれません。
商品タグも発送用ダンボールも全部ジメジメです。作業場にカビが生えそうだw



そんな中、日曜に行われたHDCサーキットレースを見物してきました。
今回は見物のみでレース参加はしませんでした。

で、何をしていたかと言いますと・・・・


こんな事してました。

その他レースのMCを手伝ったり、テンパる選手を冷やかしたりとそれなりに忙しい一日でしたw

この日ブースで販売したのはこんな商品です。
おなじみあざらし嫁の手作り商品。全種類あざらしの刺繍入りです♪



テーブルの上に乗っている物体はコレ

アクティブホビーさんのM5CROSS。
なんでもカークラスに参加する「ひろひろ選手」のマシンです。
イメージよりでかいのでちょっとビックリ。
オフロードをきちんと走行できる事にさらにビックリ。
因みにひろひろさんがこれに搭載したアンプはノバックのサイクロンTC。
僕も昔沢山持ってましたw



たまには参加せずにレースを見るもの中々楽しいです。
今回は数名の選手に製品の最終仕様を決定するテストをお願いしていたのですが
これも全く問題なく進める事が出来ました。
試作部品を搭載した車両をじっくり観察出来るのはいいですねぇ。

そんな訳で最近こそこそテストしていた部品は近日公開予定です♪
さらにさらに!
アレのアレも近日中に公開します♪


見物を決め込むなら写真を沢山撮ろう!と思いつつもデジカメを忘れてしまったので
iPhoneでレース中の写真を撮って見ました。
暗い場所ではシャッタースピードが遅くなってしまいマトモな写真を撮る事が出来ないiPhoneですが
太陽の下では”それなり”の写真が撮れました。



車が微妙に写真のセンターに入っていないのは、ボタンを押してからシャッターが
切れるまでのタイムラグが大きいので、適当にシャッターを切っていたせいです。

オートフォーカスじゃあ仕方ないのかもしれませんが、もうちょっとレスポンス良く
動くように出来ないですかね?



そんな訳で皆さんも湿気にやられてみて下さいね♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
改造しちゃおう♪
2010年07月21日(水) 23:46
全然ラジコンと関係ない話です♪

先日トイザらスのくじ引きで引き当てたオモチャのドラムセット(?)
息子がお気に入りで、始終ポコポコたたいて遊んでいるのですが
かなりロッケンロールな大ボリュームで非常にウルサイ・・・・



しかも主電源スイッチが無く、電池装着=スイッチオンという豪快な仕様です(笑)

そこで頂き物部品で
・スピーカー部分にボリューム(可変抵抗器)を取り付け
・主電源スイッチ追加
という改造を加えてみました。


巨大ポテンションメーターを本体中央部に豪快取り付け(笑)


本体側面にどこかで見たような電源スイッチ設置。


分解してみると結構豪快な造りで、かなり楽しめ(イライラ?)ました。
何度チェックしても原因が判らない接触不良に悩まされ
確かに音量のコントロールは出来るけど中速域がえらく狭いポテンションに笑い
なぜか余るネジを見なかった事にしつつも無事完成です♪

どうせならスピーカーケーブルを高級品に交換しちゃおう!
という事で標準のリード線から、壊れたヘッドフォンを解体して取り出したケーブルに
交換したら、なぜか雑音入りまくりで配線をやり直したのはナイショです(笑)

しかも工具箱にあったデジタルテスタの調子が悪く、接触不良部分を探すためには
テスタの接触不良箇所を特定しなきゃならないという体たらく
(´・ω・`)

やはりテスタとノギスはアナログに限りますね(笑)

そんな訳で上手く行ったのか失敗なのか良く判らない結果になりましたが
久々のチマチマ配線は良い勉強になりました。

皆さんも手近なオモチャを改造してみて下さいね♪
(もちろん自己責任でw)


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
オプティマイズ
2010年07月16日(金) 16:05


長期欠品でご迷惑をおかけしたオプティマイズRCプロダクト製品の再入荷の目処が立ちました。
再入荷〜出荷は8月の末頃とさらにお時間を頂く事になりますが、ご入用の方はお早めに
お近くのRC専門店にご注文下さい。

写真のOP-001 TRF501X用リヤデフカバーは少しの加工でTRF511にも使用可能です。
デフのメンテナンスサイクルを劇的に伸ばす事が出来るお勧めパーツです♪

詳しくはチームあざらしHPのOPTIMIZEDのコーナーをごらん下さいませ。



さてさて。

ようやくTRF201の出撃準備が出来ました。


以前このブログやHPで紹介したクラッカボディーとのフィッティング確認の写真。
良く見るとデフやドライブシャフトが付いていませんw
とにかくボディーのフィッティング確認をしたかったので、組立てに時間の掛かる
ギヤボックスの中身やCVDなどは後回しにしていました。

その後チマチマとやり残しを組上げ、ようやく完成です。
ギヤボックス内のカラーやアップライトのベアリングカラー等をアルミ製に変更し、
ダンパーOリングにお気に入りの物を使用した以外は完全に組み立て説明書通り。

2WDの新車は久しぶりに組みましたが「よく考えられてるな〜」と関心しきり。
特に各部の樹脂の使い分けは非常に興味深く、楽しんで組めました。

さ〜て。
コレを使ってアレやアレのテストも始まります。
たのしみ〜♪



そんな訳で、すげぇカッコイイので覚悟してお待ち下さいね♪










このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
ミッドシップ2WD
2010年07月14日(水) 12:17
今年の全日本チャレンジャーの皆さんの練習にお付き合いしてきました。
場所はおなじみシンタニサーキット。
僕は練習に参加しつつも現在開発中のNewアイテムのテストです。

使用する車は久々X-6(sqじゃないヤツ)です。

ボディーがヴァイカルじゃないのはテスト項目の関係です♪何を開発中かはモザイクで察して下さいw
面白い物が出来上がりつつありますよ〜♪




今回初めてX-6をリポ電池仕様で走らせるにあたりメカレイアウトを変更。
標準のバッテリーバーを生かすためにこんな風に搭載してみました。


愛しのノバックちゃん(笑)を搭載するためにシャーシの縦リブを切り飛ばしています。
モーターはバリスティック8.5T、バッテリーはDryHopのALP3500SPです。

以前走行させていたニッケル水素5セル仕様とは重量バランスが変っているのでこんな物かな?
という脳内セッティングを施して持ち込みましたが、リヤのトーを3°に変更した程度で
バッチリ走りました。

X-6には沢山いい思いをさせてもらいましたが、やっぱりこの車は面白いです。
DryHopさんが現行型のsqを走らせていますがコチラは無印に比べ非常に洗練されている印象で
機会があればじっくりお付き合いしてみたい一台です。
個人的には無印にあった「ガレージキット的手作り感」が無くなってしまったののが残念(?)ですがw



そして最近拝見して感動したのがこの車
シュマッカーのクーガーSV
シュマッカーイズム全開でとにかく個性的♪
気絶しそうな位カッコイイです。



X-6と同様のリヤミッドシップでもモーターとリヤアクスルの位置関係などが大きく違い
非常に興味深いです。




X-6はいい意味での「アメリカ車的合理性」の塊で、なぜこの部品がこの形をしているのか?が
非常に分かりやすいのですが、クーガーSVは「???」な部分がかなりあります。
もちろん全ての部品は明確な理由があってその形に設計されているのでしょうが
それが分からないw
こんなところも魅力の一つで、じっくりお付き合いするといろんな発見があって楽しそうです。

デュランゴDEX410も同様ですがヨーロッパの車は「この方がカッコイイんじゃね?」的に
設計されている部分が多くて趣味性の高いオモチャとして秀逸ですよね♪


そんな訳で先日発表した軽量ボディー各種!
おかげさまで沢山のご注文を頂いております。
初回ロット限定商品ですので、お早めにお近くのRC専門店にご注文下さい。





そんな訳で皆さんもステキな2WDに萌えて下さいね♪
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----