大ネタ小ネタ。あざらし通信
匠の技
2010年09月30日(木) 23:36
久々ラジコンとは関係の無い話です。

先日北海道の芦別市で同市在住のプロモデラーPooh熊谷氏の個展を見学してきました。
芦別市は例のドラマで有名になった富良野市のお隣の街です。

ホビージャパン誌やモデルグラフィックス誌等で北海道在住のプロが居るのは知っていましたが
個展が開かれるのは初めてではないでしょうか?

家族サービスを口実に芦別へ走りましたが僕の目的はあくまでコレですw



個展の規模は「それなり」ですが展示物はやっぱりすげぇ・・・・


1/100 MS-06S シャア専用ザク


1/100 MS-07B グフ


1/100 RX-0 ユニコーンガンダム


1/100 ウォーカーギャリア


でかい巡洋艦ムサイ
くるくる回るディスプレイと各部に埋め込まれたLEDが圧巻


マツダ787B 91年ルマン優勝車
トヨタGT-One TS020 1999モデル
 

元プラモ小僧として、組み方の基本や塗装の仕方は知っていても
何をどうすればこのレベルの仕上げが出来るかは全く持って謎w
まあ、この辺がプロのプロたる所以なのでしょうが。
それにしても素晴らしい。

一緒に見学した息子は「お父ちゃんユニコーンガンダム作って〜」なんて簡単に
言いやがりますがこのレベルを期待されても全く無理。
最新のガンプラなんぞを組んでみたいと思いつつも
その前に作業部屋に積んであるグフとかアッガイをどうにかしろよと・・・


そんな訳で皆さんも積んどくモデラーにはならないように気を付けましょう♪

明日は南半球分だよ(謎)


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
そんな訳でレースレポート その2
2010年09月29日(水) 21:45
業務用ホッチキスの反動で手首がおかしくなってきました・・・
労災だw

しばしの中断後レースの再開が決定されました。



予選1回決勝1回の一発勝負です。
再度4WDの予選に出走しますが、怖いのは先程の謎のトラブル。
発生条件がハッキリしない事には対策のしようもありませんので
簡単なチェックのみでそのまま出走してみますがやっぱりダメっぽいです。
あまり頑張りすぎると周りに迷惑をかけちゃいそうなのでリタイヤする事にしました。

当然決勝は下位メインからの勝ち上がり狙いとなりますが
残念トラブル+残念ドライバーのミラクルコンビネーションが炸裂し終了・・・
まあ、四駆はどうでもいいですw

本命2WDは予選で様々なスペクタクルに巻き込まれて(巻き起こして?)Bポール。
Bメインではシンタニキング高畠選手との化かし合い(笑)を制してAメインに勝ち上がり。

Aメインは7番グリッドからのスタートです。
順位を上げるなら1周目だと思っていましたのでジャンプアップを狙います。
フライングに注意して慎重にスタート。第一コーナーは慎重に最後尾でクリアし

得意のフィッシュ走法炸裂!一気に2番手までジャンプアップします。

先頭は悠介選手。
ベースラップが違いすぎるので自力で追いかけるのは難しいかなぁ〜
なんて考えてる内にコーナー内側のフェンスにヒットして自爆w
その後ジャンプで斜め落ちした時に「ぱきっ♪」と嫌な音が・・・・・

見た目破損はなさそうですが、右コーナーでパワーを抜くとオーバーステア
左コーナーでパワーを入れると激しいアンダーステアに見舞われます。
オマケに直進状態でスロットルを操作すると斜めに走行する「自動斜行機能」まで発生w
確実に何かが壊れてます (´・ω・`)

以降は順位を守るためのビッグファイトとなりましたが、そんな状態で順位を守れる程の
技術があるわけも無く見事に撃沈w
しかしその順位を落とす過程でAメインドライバーの皆様と満遍なく遊ぶ事が出来たのは
ものすごく楽しかったです。

因みに何が壊れてたのかは未だに未確認w
まあ、次回走行時に確認出来るでしょう。

そんな訳で楽しいレーシングの時間は終了。
ジャンケン大会後に悠介君と再戦を誓って(?)記念撮影を。




はるばる北の大地まで遊びに来てくれたTeam京商の皆様とこの場を演出してくれてたHDCの
スタッフの皆様に感謝です。


そんな訳で皆さんも強力なホッチキスには気を付けて下さいね♪
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
そんな訳でレースレポート
2010年09月28日(火) 23:42
連日のドタバタ+謎の胃痛で結構ヘロヘロです♪
夜9時以降は起きてるが辛いです (;´Д`)


そんな訳でHDCレース第20戦に参戦してきました。
当日は朝にひと雨降ったようですが、お陰で路面状態は良好。
楽しいレースが出来そうです♪

当日は45名の参加選手が集合。



今回の目玉。Team京商の皆様のピットはこんな感じ。
参加選手の皆さんとマシンクリニックから時事問題まで幅広くコミュニケーションを
取っておられました。





スケジュールは4WDの予選からスタートしますのでまずはB44の出番。
しかし走行を始めてすぐになんとも違和感が・・・・
断続的に電源がカットオフされるような症状が出ます。
途切れるのはほんの一瞬なのでとりあえずこのラウンドはAメインに
引っかかるタイムを確実に出す事に集中します。

が。

見事に失敗してリヤのアッパーアームを脱臼 (´・ω・`)
第二ラウンドが落とせなくなりました・・・・
それまでのタイムを見ると、速くは無いけど絶望的に遅いわけでもなさそう。
落ち着けばAメインには残れる算段ですw
それにしても4WDは得意じゃありません・・・・

ここまでで見せ場を作ったのはおなじみ杉浦悠介選手とDryHop伊藤選手。
共にレース中には誰も踏み込んだ事の無い22秒台のラップを叩き出しての
激走でした。


そうこうしている内に空には怪しげな雲が・・・・
ポツリポツリと路面を潤していた小雨はいきなりゲリラ豪雨に。
わずか数分でコースは池になっています。
さすがにレースは中断。一度はレースそのもののキャンセルもアナウンスされましたが
なぜか帰る人は少数派。みなさんあきらめていないようですw



長くなりそうなので今日はこの辺で・・・・


それでは♪皆さんも体調管理とラーメン屋の呪(謎)に気をつけて下さいね♪
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
どのくらいやれるのか?
2010年09月24日(金) 12:22
週末のHDCレースに向けてこそこそ準備中です。
HDCサーキットのブログでも発表されてますが今回のレースにはTeam京商のドライバーさんが
大挙出場♪

一応地元ですし返り討ちにして差し上げなければw
そんな訳で今回のレースを「年に一度だけドライバーとしてまじめに出場するレース」と
位置づけてコソコソ練習しておりました。
最近は製品テスト以外でラジコンを走らせる事が減っていましたので
人間のリハビリが最重要課題だったりするのですが。

今回レース用に準備した車はこの2台。

2WD Xファクトリー X-6(無印)



4WD アソシ B44


コソ練+色々再調整のお陰でどちらも結構いい感じで走ってくれるようになりました。
X-6のボディーがヴァイカルでは無いのが気になりますが、コレはハンドリングが
どうこうの問題ではなく、単純に上手く載らなかったため。
巨大なファン付きアンプをあまり一般的では無い位置に載せてしまったので
ボディーとファンが接触→ファン破損の恐れあり→泣く泣く断念と。

MiD44じゃなくてB44なのはメカが載らなかったためw
どうしてもハイテックのHS-7940TH使いたかったのですが、通常サイズのこのサーボと
ノバックGTBの組み合わせではMiD44に搭載できませんでした。
やはりMiD44はローハイトサーボ推奨です。

その甲斐あってHS-7940THはなかなかいい感じです。
ニュートラル付近の中立感(?)や高負荷時の追従感はなかなかいい感じです。
本当は7.4Vで駆動するとその真価を発揮するサーボです。
今後は是非ハイボルテージでも使って見たいです。

そんなこんなで最後の問題は人間ですね。
5分シミュレーションを何度かやってみましたが、5分がえらく長く感じます。
途中で集中力が切れてミスも起こりがち。
レースまで数日の段階でこれはかなりダメっぽいですw
まあ、後はなるようにしかならんでしょう。


さあ、決戦の日まであと2日!
どうなる事やら・・・・(`・ω・´)




それでは、皆さんも3分でへばってミスして下さいね♪









このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
ちょっと宣伝
2010年09月21日(火) 14:47
チームあざらしwebshopに新商品をリスティングしました。

今年の全日本選手権会場で限定販売した充電器袋とあざらしポロシャツです。
どちらも数量限定のレア物ですよ♪






最近局地的大人気の充電器袋ですが、既知の通りあざらし嫁による手作り商品です。
おなじみあざらしマーク入りで、小型充電器はもちろんデジカメやDSの入れ物としても重宝します。
彼女へのプレゼントや奥様のご機嫌取りにも絶大な効果を発揮するとの報告も多数受けております(笑)

そんなあざらし嫁、最近自作小物のウェブショップを開店しました。
favoriteという屋号です。


こちらの商品に関しては僕はよく判らないのですが、凄くカワイイ(らしい)ので
奥様や彼女さんへのプレゼントなどにいかがでしょう♪


と・・・・
宣伝宣伝w



そんな訳で皆さんも勢いでポチッてみて下さいね♪
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----