大ネタ小ネタ。あざらし通信
BBR製品出荷開始!
2012年06月29日(金) 19:17
オーストラリアからの出荷が遅れたり税関で長時間引っかかったりと
色々なアクシデントが
重なってしまったBBR製品ですが無事に出荷を開始致しました。
お待ち頂いた皆様、ご迷惑をおかけいたしました。


さてさて。
予想以上に反響のあったダイダロス12Xですが何らかの形で市販はするつもりです。
ただベース車両がアソシになるかどうかはちょっと微妙なところ。
その辺はもう少し開発を進めた時点で改めて判断しようと思います。
国内でメジャーな車種がいいかなぁ?とは思っています。


それでは♪皆さんも楽しく作っちゃいましょう♪


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
「ダイダロス12X」ロールアウトッ!
2012年06月28日(木) 11:28
すっかり4WD苦手病をこじらせてしまった最近。
何か面白い事でもしなければモチベーションを維持できません(笑)

もちろんお仕事として実験的に色々な4WDを走らせる事はしていますが
チームあざらし創設時の「カツカツ珍創団」の魂はオリジナル4WDにあるわけですよ。
数年前全日本のブースに展示したグレイシールはその象徴ですね。

で、最近のお話。
ショートリポが世の中に出たときから「これを使えば面白い事が出来る」と暖めていた
構想がありました。もちろん商売上コンバージョンキットとしての発売も
視野に入れておかなければいけませんのであまり過激な事は出来ません。
この辺がネックになって構想だけでストップしていたのが今回ご紹介する
ダイダロス12Xのベースコンセプトです。


先日ちょっとしたことから問題の解決方法を思いつき「これならやれる」と判断して
部品を製作。一気に組み上げました。


それでは♪能書きはこのくらいにして…
超試作実験車「ダイダロス12X」です!








けっこう荒っぽい作りなのでお見せできるのはこの程度です(笑)
初代ダイダロス(ご存じない方もいるかな?)がセンターモータ4WDの
流行に火を付けた(と思い込んでます)様にこのレイアウトがメインストリームに
成ることは無いと思いますが、ただ「面白い事がしたい!」
モチベーションはこれです(笑)

今回のベース車はB44.1。コンバージョンに必要な部品の殆どが手作りの状態ですので
いつころ市販できるかはまったく不明です。
ベース車両の選定を含めじっくりやりたいなと思っています。
名前は全日本にチャレンジするなら原点回帰!の思いを込めて
ダイダロス12Xとしました。



気長に乞うご期待!


それでは♪皆さんもアンダートレイの自作から始めてみましょう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
お詫びとお知らせ
2012年06月20日(水) 10:00
お詫び

6月中旬に発送開始を予定していたビューグルボーイレーシング製品各種ですが
事情により発送が遅延しております。

ご注文いただいておりますお客様、販売店様、問屋様にはご迷惑をおかけいたしますが
今しばらくお待ち頂ければ幸いです。


チームあざらし代表
木村 俊



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
バッタちゃん走る!その弐
2012年06月11日(月) 15:32
ついにバッタちゃんサーキットデビューです♪


走行の舞台はおなじみHDCサーキット。
ついにグラスホッパーがB4を撃墜する物語の本編に突入か!w

トリム調整やステアリングのエンドポイント、スリッパーなどの基本調整を済ませ
早速コースインさせます。





おおお!走った!
いつものパターンだとこれで満足して終わりですが、今回はこれをレースレベルに
仕立てあげるのがゴールです。

ハンドリングにおかしな癖もありませんしノーマルのグラホからは想像も出来ないような
ペースで周回可能、特に「前に出る」感触はなかなかな物です。

しかし…B-MAX2では気にもならないようなギャップに足をとられまくります。
何も無いように見える場所で跳ね回りかなり無様。
やはりアームの短さから来るサスペンションストロークの小ささは如何ともしがたいです。
極小キャスター角の影響か超ショートホイールベースの影響か高速コーナーでは
トリッキーな動きを見せる事もしばしば…。
そしてパワーが無い!
今回は作業場から発掘した13.5Tのブラシレスモーターを搭載しましたが
ストレートの遅さやジャンプでの「もう少しで届かない」感はストレスがたまります。

正直壊すのは嫌だったのですが(動画のライン取もそんな事情で安全優先です)
ジャンプを舐めてばかりではバギーじゃありません。

そして…



壊れましたw




よりによって一番修復が面倒な物がっ!w


次回!いつになるかわからんけどバージョン2に進化!
するのかなぁ…


それでは♪皆さんもアクリサンデーとタミヤパテ(灰色)の準備はお忘れなく♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
不定期連載w バッタちゃん走る!その壱
2012年06月07日(木) 21:13
皆さんRCワールド誌7月号はご覧いただけましたか?
あざらしテクノロジーとまぐれの奇跡の融合(笑)
「バッタちゃんBB」がカラー2Pぶち抜きで紹介されています。


嗚呼…チームあざらし立ち上げから早6年。
カラーページデビューがコイツとはw
※画像は加工してあります。記事の内容は買って読んでくださいw

さてさて。
完成から1ヶ月以上経過していますが、実は一度も走らせていません。
動かしていなかった理由はいろいろとありますが、まずは走行用ボディーを
作らなきゃいけませんでした。
雑誌に掲載されたボディーは30年前の当時物ステッカーを使用した貴重品(?)
思いっきり走らせるには現行品のボディーとステッカーを使った遠慮なく
壊せるボディーは必須です。



そんな訳で加工と塗装をサクサクっと終わらせて走行用ボディー完成♪
なぜか走行用の方がシャーシにミラクルフィットします♪
ホイールもBBS風味は1セットしか無いので一般的なタイプに変更。

ギヤボックスやステアリング周りなど、形にはなっていたけど走らせると
ヤバそうなポイントも修正。
ギヤの慣らしやスリッパーの作動確認をします。
スリッパーは予想以上にいい感じ。きちんと機能しています。
後は負荷が掛かった時にバラバラにならない事を祈るだけですw
たまーにギヤボックス内から「にゃ〜」という異音が聞こえますが
気にしない気にしない♪




そんな訳で我慢出来なくなり仕事中に駐車場で走らせてみました。

おお!普通に走るぞ!
なんてこったw
左右の曲がり方に差は無いし、まっすぐ加速してまっすぐ止まります。
前後のロールバランスも整っていてどの速度域でも破綻しません。
意外にも車として成立しているようです。

さあ!次はサーキットに持ち込んで走らせてみましょう!
壮絶に壊れる事間違いなし?



それでは♪皆さんも何処が壊れるか予想してくださいね♪
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----