大ネタ小ネタ。あざらし通信
フランスのあざらしさん
2013年08月28日(水) 14:45
明日は谷田部に向けて出発ですよ。
飛行機ですよ飛行機…(゚Д゚)

何をまあ好き好んで毎年毎年飛行機なんぞに乗って(ry
だいたいあんな物が空を飛ぶことに疑問を(ry

愚痴はこの位にしてと。
そんな訳で全日本選手権参加のためチームあざらしは明日(29日)から
9月2日(月曜)まで臨時休業です。
期間中に頂いたご注文、お問い合わせについては3日以降に順次対応させていただきます。

さてさて。
フランスでチームあざらしドライバーをしていただいている
Tom Fresneさんのグレイシールのセッティングシートが
フランスのRCポータルサイトpetitrc.comに掲載されています。




http://www.petitrc.com/setup/teamazarashi/setupgrayseal/Grayseal_TomFresne_Kampenhout2013062830/


ベルギーGP、人工芝路面でのセッティングですが僕のグレイシールとは
方向性が全然違って面白いですね〜♪

全日本が終わったら試してみます。
Thank you Tom & Petit RC!


それでは。皆さんも毎年恒例飛行機にビビリまくって下さいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
本日臨時休業いたします。
2013年08月27日(火) 07:43
そんな訳でチームあざらしは先だってのお知らせ通り
本日(27日)臨時休業させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

明日は平常通り営業。
明後日(29日)からは全日本選手権で撃沈のため休業
させていただきます。
お休みばかりで申し訳ありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
準備完了!(のつもり)
2013年08月24日(土) 17:21
レッドシールのスペア部品の発送を開始致しました。
もちろんスペアボディーも発送開始ですよ♪

さてさて。
JMRCAからの書簡も届きいよいよ全日本ウィーク直前ですね♪
僕もようやく準備が終わりそうです。

そんな訳で今回持ち込む車両ですが、先日紹介したグレイシールはもちろん
レッドシールも準備完了!
主にコチラをメインで走らせると思います。



今回は試作部品を2点用意。
もちろん実戦投入です♪
写真に写ってますがたぶん判別不能ですw
ネタバレはまた後日。


2WDクラスはB-MAX2MRロンタム号あざらしモデファイ。
カッコイイ名無しボディー装備です!



本番で使うボディーはもちろんきちんと塗装してます。
真っ黒でよくわからんという方は谷田部で現物を見て頂くか
RCワールド10月号のロンタムでご覧下さいw

この真っ黒のボディーも現地に持っていきますので、もしいきなり本番で使ってみよう!
なんて酔狂な方がいらしたら気軽に声をかけてください♪
挑戦者多数の場合は…ないかw



それでは。皆さんもきっと忘れている何かを思い出して下さいね♪


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
久々ミラクルフィット!!
2013年08月20日(火) 15:17
久しぶりのグレイシールネタです♪
全日本選手権に持ち込む予定のグレイシールはほぼストック状態です。
発売以降少しずつではありますがセッティングも進み現在は非常にいい感じで走ります♪

今回はボディーを変更!
DMX410でおなじみ元郷精機さんのMOTOGO Type-2ボディがグレイシールに
ミラクルフィットしましたのでご報告♪
流行のフォワードキャビン仕様でグレイシールテスターさんからの報告では
非常にいい感じとの事。



ちょとしたカットラインの変更でミラクルフィットですよ♪

さあて。手作り部品のスペアでも作りますかねぇ…

それでは♪
皆さんもごりらげーうには気をつけて下さいね♪
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
ギヤデフをぶち込め!
2013年08月16日(金) 23:25
先の全米選手権はニューマシン目白押しですね〜。
個人的にはHBのD413がドストライクです。
ああいう意味わからん車は大好きですw

ロッシのニューマシンは噂された通りXX4の現代版って感じですね。
最新のマテリアルで壊れないXX4が出来れば…無敵かも?


さてさて、全日本選手権まであと2週間です。
北海道から荷物を送るリードタイムを考えると準備期間はわずか。
粛々と車の準備を進めています。
2WDはB-MAX2MRあざらしモデファイ。
思いつく限りの箇所に手を入れました。やりたい放題ですw
マシンの仕様については来月のRCワールドを見てください(宣伝)
もちろん密かに走行テストを開始しているMR用ボディーも持ち込みます。
お盆中に最後のテストを行いましたが気持ち悪いくらいよく走りますよ。

4WDはレッドシール。
コチラは細かい試作部品が入っていますがほぼ市販仕様です。
最大の変更点はギヤデフを使用している点。
ギヤデフのメリット云々はさておき面白そうだからやってみましたw

使用する部品はDEX410のデフユニットとインプットシャフト。


インプットシャフトはDカット部分を拡大。
カップジョイントは京商製のOT5を使用します。
この部品、最近まで普通に購入できたのですがいつの間にか生産停止になってたんですね。
代替部品探さなきゃ…
ちなみにこのジョイント、4独グラスホッパーを造るときの定番で
昔の京商オプティマの部品だったりします。オプティマは85年くらいの
車ですからかれこれ30年前からあることになりますねぇ。

脱線はさておき。
デフユニットは特に手を加えずに搭載可能です。
インプットシャフトとのバックラッシュ調整は慎重に行ってください。
全てのシャフトドライブカーに言える事ですが「ちょっときつめ」が
丁度いいです。

残念ながらDEX410のドライブシャフトブーツは使えません。
DEX410のデフカップはコレが使えないとデフカップの損耗が激しいので注意が必要です。


カップジョイントの中にOリングを数枚入れてセンターシャフトのカタを調整します。



センターのみブーツを付けてみましたがあまり意味がないような…






ESCはG Force、モーターはDryHopのVspecFL7.5Tです。
プログラムはDryHopさんが製作した物をベースに4WDが苦手な僕が
ヌルく走れるように調教しております。
それでも恐ろしいくらい速いんですけどw


それでは♪皆さんも経費節減に励んで下さいね♪(謎)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----