大ネタ小ネタ。あざらし通信
  • 2017/11
  • 2017-12 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/01
ぺったんこ萌え
2013年09月17日(火) 16:26
先日新たにレッドシールのご主人様になった方から面白い事を教わりました。
レッドシールをよりカッコよくする方法です♪

早速ウチのレッドシールにもやってみましたのでご紹介です。
ボディーをより低く載せる方法なのですがコレがカッコイイ!
ボディーを低くする事でロールのプロセスが云々…
んな事はどうでもいいんです。カッコイイから♪

どのくらい低くなるかというとですね。

こんな感じです。



標準の載せ方との比較のため似たアングルで撮影した画像と比較します。

これが

こう




これが

こう




これが

こうなります。
あらやだカッコイイ。



やり方ですが、まずツーリングカーなどに使われる汎用のボディーマントを用意します。
こんなヤツを作って。

シャーシのアンダートレイ取り付け穴を使って設置。

サーボホーンは純正品ではなくフラットなタイプに変更。



後ろのボディーマウントも汎用品を使って低く。




モーターのコードがボディーに当らないように配線の取り回しを変更。




ボディーのノーズは切断。
ギヤボックス上のネジに共締めして取り付け。




ボディーに新設したマウント用の穴を空けます。

このようにマウント新設する事でアンダートレイを使用しない場合でも
ボディーをしっかりと固定できます。


このやり方で5ミリくらいは低くボディーをマウントできます。
平べったくてカッコイイ ( ;´Д`)

レッドシールのユーザーさんもこれからユーザーになる方もコレはお勧めです!


それでは。皆さんも試してみてくださいね♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----